一覧に戻る

最近耳にする、ミルクフォト(授乳フォト)とは何ですか?

妊娠中に撮影するマタニティフォトや新生児期の姿を撮影するニューボーンフォトなど、近年はお宮参りなどの行事以外のシーンで赤ちゃんの成長を残す機会が増えています。

そんな中、最近話題になっているのが「ミルクフォト」です。ミルクフォトとは一体どんなもので、なぜ人気があるのでしょうか。

ミルクフォトとは

赤ちゃんとの大切な時間を記録する

ミルクフォトとは「授乳フォト」ともいわれ、その名前のとおり授乳シーンを撮影することです。

お母様にとって赤ちゃんへの授乳は楽しいことばかりではなく、ときには寝不足でフラフラしながら、体調がよくない状態でも、かかすことできないことかも知れません。

しかし、授乳しているときに見せる赤ちゃんの表情や上目遣いの目線に愛しさや幸福感が込み上げてくる瞬間もあります。

その瞬間、赤ちゃんに向けられている視線や表情は、優しさと慈愛に満ちた、ほかのときには見ることができない美しさで彩られているのではないでしょうか。

赤ちゃんに授乳できる期間は意外と短く、多くの場合1~2歳で卒乳を迎えます。

ミルクフォトは、一生のうちにわずかしかないお母様と赤ちゃんの大切な時間を記録することです。

 創寫舘のミルクフォト

創寫舘のミルクフォトは授乳シーンだけではなく、赤ちゃんを抱っこしている姿など普段通り過ごしているお母様と赤ちゃんの姿を撮影します。

スタッフがおもちゃなどを使って赤ちゃんをあやすのではないため、ごく自然な赤ちゃんとお母様の表情を残すことができます。

創寫舘の撮影スタッフは全員女性

赤ちゃんに授乳する姿を撮影するということは胸を出すということです。

授乳のためとはいえ、人前で胸を出すのは抵抗があるもの。まして、男性がいるとなれば写真撮影のためとはいえどもためらうお母様も多いでしょう。

創寫舘のスタッフは全員女性ですので、授乳することに対する心理的抵抗も少なく、安心して撮影に挑むことができます。

 

また、現役で子育てをしているママスタッフも多数くいますので、同じ「ママ目線」で赤ちゃんの可愛い姿を記録することができます。

完全貸切型のスタジオですのでプライバシー性が高く、自宅にいるときのように安心・リラックスした気持ちで撮影ができます。時間をたっぷり使えるので、時間をかけて緊張をほぐしてください。

また、撮影中のお母様の衣装レンタルは無料です。赤ちゃんとの特別な時間を美しく演出してくれるドレスを厳選していますので、ぜひご利用ください。

もちろん、衣装の持ち込みも可能ですので、思い入れのある衣装で撮影するのもよいですね。

まとめ

赤ちゃんの成長を記録する写真撮影には様々なものがありますが、ミルクフォトはお母様がリラックス、安心して撮影できることが大切です。

撮影する場所を選ぶときはお母様が落ち着ける環境が整えられているかを意識するとよいでしょう。

一生のうちにわずかしかない授乳シーンの撮影は岐阜創寫館におまかせください。

次へ

一覧に戻る