欧米の出産報告カードがきっかけ?ニューボーンフォトとは?

赤ちゃんが生まれて初めて経験する記念撮影といえば、生まれて初めて氏神様にお参りする「お宮参り」というのが定番でしたが、近年、お宮参りよりも早い時期に記念撮影を行う「ニューボーンフォト」が話題になっています。 SNSやブログなどで...続きを読む

ミルクフォト(授乳フォト)のメリット4つ。

近年徐々に人気が高まっているミルクフォトですが、何となく気になってはいるものの「どんなメリットがあるんだろう」と考えて撮影するかどうか悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。 今回は、ミルクフォトを撮影するメリットを4つ紹...続きを読む

動いてばかりで写真がブレてしまう…。動く子供の写真を上手に撮る方法4つ。

デジカメや高性能なカメラつきスマホの普及で写真を撮ることが身近になった近年、イベントのときだけではなく日常的にお子様の姿を撮影するお父様やお母様も多いのではないでしょうか。 しかし、子どもは「写真を撮るから止まって」といってもも...続きを読む

ミルクフォト(授乳フォト)を撮る前に知っておきたいこと6つ。

授乳シーンを撮影するミルクフォトは、近年人気が高まりつつある撮影スタイルです。 しかし、まだ認知が低く「撮ってもらった」という人が身近にいないことも多いため、撮ってもらいたいけど何をすればよいかわからなくて不安という方も多いので...続きを読む

肌が白い人も、黒めの人も。肌色からみた似合う振袖の選び方。

振袖を選ぶときに重要なポイントは、柄や色が身長や体格に合っているか、自分のなりたいイメージに合っているか、自分の肌色に合っているかの3つです。 なかでも、肌の色と着物の色の相性が悪いと顔映りが悪くなってしまいますので、肌に合う色...続きを読む

知っておきたい、七五三参りのマナー6つ。

七五三は子どもの成長を祝い、今後の健やかな成長を神仏に願う行事です。 しかし、子ども1人につき1回か2回しか行わないため慣れていないうえ、近年は神社や仏閣にお参りする機会が減っているため、参拝のマナーが分からないというお父様やお...続きを読む

大変!成人式当日が雨や雪でも、振袖を汚れからまもる対策方法4つ。

着物の準備や着付け、ヘアメイクの予約もして、準備万全で迎えた当日、雨や雪などが降っていたらどうすればよいでしょうか。 振袖をはじめとする和服は水に濡れるとシミができるだけではなく、生地が傷んだり色が落ちたりすることがあります。 ...続きを読む

前撮りならチャレンジできるかも。ゴスロリなど個性的なコンセプトの前撮りのメリットと注意点。

近年、成人式の衣装は多様化しており、定番の振袖だけではなく、小物や着付けなどをアレンジしたゴスロリ風や花魁風の振袖で参加する人も増えており、チャレンジしたいと考えているお嬢様もいるでしょう。 しかし、成人式当日は周囲から浮くのが...続きを読む

成人式前日から当日の段取り色々。

一生に一度しかない成人式は後悔が残らないようにしたいですよね。 当日、ヘアメイクや着付けがうまくできなかったということがないようにするには前日の準備をしっかりしておくことが重要です。 また、当日の流れをしっかり把握しておくこと...続きを読む

七五三だけではない?最近広がっている十三参りとは?

子どもの成長を祝う行事といえば七五三というイメージがありますが、近年「十三参り(じゅうさんまいり)」を行う家庭も増えてきました。 七五三と比べると馴染みの少ない行事ですが、十三参りとはどんなものなのでしょうか。 十三参りとは ...続きを読む